MENU

  • HOME
  • 仙台・コンサート情報掲示板
  • 仙台・音楽家広場
  • 演奏会場周辺情報




主催コンサート

TOP > 小山実稚恵 ピアノシリーズ「ベートーヴェン、そして・・・」第1回<敬愛の歌>

小山実稚恵 ピアノシリーズ「ベートーヴェン、そして・・・」第1回<敬愛の歌>

開催日時:2019年5月12日 14:00

会  場:日立システムズホール仙台 コンサートホール

料  金:【全席指定】 一般:4,000円 ペア(2枚1組):7,000円 学生:1,500円   ※開催日が近づいて参りましたので、チケットをお求めの方はお電話にてお問い合わせ下さい。(平日10~18時)

         ~小山実稚恵メッセージ~

今、ベートーヴェンの音楽に心奪われています。
2020年は、ベートーヴェン生誕250周年。この250年間にどれほど多くの人間が、ベートーヴェンの音楽から生きる力をもらっていることでしょう。与えてもらう力でありながら、それは、決して受動的なものではない。心の奥底にある未知の力を、自らの力で湧き上がらせる“能動の力”を与えてくれるのが、ベートーヴェンの力だから・・・。
このシリーズのタイトルを「ベートーヴェン、そして・・・」と決めたのは、ベートーヴェンの音楽に深い影響を与えた作曲家と強い影響を受けた作曲家の、受動と能動の組み合わせでプログラムを作りたいと考えたからでした。
ソナタ第28番から最後のソナタ第32番までの、作品100番台の5曲のピアノ・ソナタの中にこそ、ベートーヴェンの全てのエキスが詰め込まれていると私は思っています。
ベートーヴェンが息を吸って、ベートーヴェンが息を吐く。そして、なにかが湧き上がってくる。
「ベートーヴェン、そして・・・」を湧き上がる気持ちと共に演奏したいと思っております。
 
<曲目>
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第28番 イ長調 作品101
シューベルト:ピアノ・ソナタ 第13番 イ長調 作品120(D664)
シューベルト:即興曲 作品90(D899)より 第1番、第2番
シューベルト:即興曲 作品142(D935)より 第1番~第4番